8月27日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日は月曜日、しかもイギリスが休場ということもあって、
ロンドン時間の動きは悪かったですね。

まぁ21時を過ぎてニューヨーク勢が参戦してくると、
相場が動き出して、ユロドルやポンドルが結構な勢いで上昇。

ポン円も一応勢いよく上げたようには見えるのですが、
ユロドルやポンドルよりも上げ幅は小さく、ショボい上げに留まっています。

まぁ最近はユーロがよく動くのは分かりますけど、
あのポン円がユロドルに値幅で完敗する日が続くなんてねぇ・・・・。

早く目を覚まして欲しいっす。

そんなわけで昨日は、先週からチャートが動きが比較的キレイで、
ボラもそこそこあったユロドルメインのトレードでした。

ユーロドル

20180827.png

1回目:-0.2pips
2回目:19.4pips

最初の目線は下。

でしたが、狙いやすい動きというわけでもなく、
1回目以降はチャンスを待つだけでした。

で、17時を過ぎると反発してきて、そのままレンジに。

ルール的にも狙えない、そして狙いにくい相場が続いて
「今日はダメかな」とあきらめかけていると、
21時前にそこそこ良いチャンスが来たのでロング。

このエントリーで何とか救われました。

利確後も上げていったのはちょいと残念でしたけども、
スキャルピングなので仕方が無いですね。

話は変わってポン円についてですが、
どうも上が重たそうな感じではありますね。

ここいらでまたちょいと下げそうな雰囲気もあるように思えます。

ただまぁ、最近のポン円はグチャグチャしやすいので、
しばらくはユロドルを優先したいかなぁ・・・という気分です。

ユロドルとポン円で大して値幅が違わないのであれば、
スプレッドが狭い方が有利ですし・・・。

今日はイギリスが休場明けということで、ロンドン時間で何が大きな
動きがあるかもしれません。

もしドッと動き出したら、勢いにのれるように頑張るつもりです。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました