慣らしが必要

どうもノッティーです!

今年最強の寒波がいらっしゃるようで、寒すぎる朝です。

やっぱ2月が寒いんだよね・・・。

今日はね、慣らしのお話でもしようかと思いましてのぅ。

ここでの「慣らし」っていうのは、トレードの練習をやりまくってから
リアルトレードに移る時にやることです。

前にも書いたんですけど、僕の場合は
「今までこんなに検証したのになんで勝てないの?」
と頭を抱えるくらい上手く出来ずにトータルで負けてました。

ルール自体も、今のようにきっちりとしていたわけではなかったというのも
理由の一つだとは思うんですけど、そんなことは言い訳にならないくらい
勝てなかったんです。

FT2とリアルでは全く違う動きに感じられるし、いざエントリーポイントになると
尻込みするし・・・。

逆に「ここだ!」と思って入ると、相場が「待ってました!」とばかりに
損切りラインに猛突進!もうトレードしたくない・・・・。

今ならわかるんですけど、FT2で昔のチャートを動かしたら勝てるのに、
今のリアルなチャートでは勝てないのは明らかに経験不足なんですよね。実践の。

バーチャルなトレードだと、負けても全然痛くない。

だから次のトレードにも冷静に考えてやれる。

でもリアルだと負けたら痛いから、次のトレードは尻込みしたり、
ヤケになってとんでもない仕掛け方をやってしまう。

で、損切りをしない「ノーガード戦法」で予想以上に大ダメージ・・・。

この、検証や練習とリアルトレードでのギャップを埋めるために必要なのが
慣らしなわけです。

慣らしっていうのは、
ほぼ負けることを前提に低ロットでトレードして、
リアルな相場に順応していくための戦略

です。

慣らしで大切なのが、「いい負け方を覚え、実行できるようになる」ということ。

それと、「平常心の自分がルール通りにやれば勝てるんだ」という自信を持つこと。

この二つだけは、なかなかヴァーチャルなトレードでは身につかないんですよね。

で、しっかりと意識しながら慣らしを続けてると、トレード成績が明らかに
それまでと比べてよくなる時が来ます。検証の成績に近くなります。

その時の自分こそが、やっと今後ロットを上げながら戦える状態なのです!

理想はこんな感じかな。

toguro.jpg

忘れちゃいけないのは、こんなにすごい肉体になっても、
相場の世界じゃまだまだB級ということです。

上にA級、S級といるわけですから、精進を積み重ねないとアカンのです。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

メンタル
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

  1. らんでぃ より:

    SECRET: 0
    PASS: d9b1d7db4cd6e70935368a1efb10e377
    のってぃーさん、おひさしぶりです。
    僕はまさに今日のブログの状態です。 毎日チャートを見てラインを引いて「ここでエントリー」とデータを取っていると高い勝率なのに、リアルにトレードすると負けます。笑
    自分の手法が出来つつあって、勝率もリスクリワードも悪くないのだから淡々と数をこなしていかなきゃ、というところにいるのですが初回に負けると平常心を失いそうになります。笑 ここが踏ん張りどころだな~。

  2. R より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    のってぃーさん、はじめまして。
    今日の記事がまさに現在の僕です。
    FT2ではプラスの成績なんです。
    FT2での検証数も月単位でプラスなんですが、リアルでは結果がついてこないんですよね。
    FXは本当に難しいですね。
    でも、勝てるようになりたいので頑張ります。
    専業の方でも現在の僕と同じ状況を経験していることを読ませていただき励みになりました。
    ありがとうございます。

  3. のってぃー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    らんでぃさん、こんにちは。
    検証とリアルの差っていうのはどうしてもありますよね。
    メンタルだったり、テクニックだったり、どうしても本番では
    上手くいかない要因があると思うので、それを突き止めるのが
    次の課題ですね。
    踏ん張りどころで踏ん張ってジャンプですよ!

  4. のってぃー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Rさん、はじめまして。
    このことで悩んでいる人は結構多いと思います。
    僕も結構悩みましたから。
    でも、慣らしをやって気づくことも結構多いですから、
    そこで得られたヒントを上手くトレードに役立たせることができれば
    少しずつ結果は良くなると思いますよ。

  5. R より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    のってぃーさん、お返事ありがとうございます。
    FT2トレード数も万単位のトレードしています。
    ただ単にFT2を使用して満足しているのかそうでないか、を振り返りながら検証を進めるようにします。
    何の為の検証なのか明確にしないと駄目ですね。
    ありがとうございました。

  6. のってぃー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Rさん
    FT2でもリアルトレードを意識しながらの方が効果的ですよ。
    頑張ってくださいね。

  7. ひろ より:

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お久しぶりです。覚えてますかねw?
    のってぃーさんの過去の取引を見てみると、損切りが10pip以内で執行されていることが多いですけど、これはストップに到達する前に手動で切っていますか?ポンド円での教材のストップ場所は、エントリーポイントから10以上離れていることが多いと思いますので気になりました。ストップに到達する前の損切りの判断が難しいです。ここでのミスが多いと損切り貧乏になりそうで・・個人的にのってぃーさんの負け方が上手いなと思ったので質問しました。
    ブレイク狙いは高値、底値掴みを警戒してエントリーに躊躇してしまいますが、ブレイク狙いも上手くなって、エントリーパターンを増やすために、良い負け方を覚えたいです。のってぃーさんはブレイク狙いで高値、底値掴みは経験ないでしょうか?
    長くなりましたが、回答を貰えると嬉しいです。教材を買って以来、真剣に検証や慣らしなどをやっていますので、よろしくお願いします。

  8. のってぃー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ひろさん
    えぇと、まずトレードの技術的な相談や質問については、サポートブログかメールでやってもらえればと思います。
    では回答していきます。
    僕はストップ前に切ることが大半ですね。
    どこで切るかは過去の取引を参考にしてください。
    それから、高値掴みも底値掴みはよくあります。
    でもそれを恐れていては利益も出ませんから、恐怖を抑えてエントリーするしかないですね。
    検証あるのみかと思います。

タイトルとURLをコピーしました