6月26日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円はロンドン時間から一気に上げましたね。

また135円台に突入するか?と思っていたところから上昇して、
現在は136円台後半です。

ようやく底を固めてきているかのような状況ですね。
ただ、今週の値幅はまだ100pips程度のレンジ相場。

今日明日で動いてくれたら良いのですが・・・。

6月26日分のトレーディング


(チャート及びトレードの詳細は、教材購入者専用のサポートブログで解説しています)

1回目:4.7pips

最初の目線は下。
でしたが、チャンスも無く見ていると段々とレンジに。

「これは気をつけた方が良さそうだなぁ」
と思っていたら18時頃から一気に上昇!

僕もエントリーを考えたのですが、18:15のカーニー総裁の発言で何かあるかな?
と思って見送りました。

で、その後1回だけエントリーするも、20時以降は完全にレンジで動かなくなったので
そのまま終了となりました。

一応、動きはあったんですが、動いた時間が短くて、
それ以外は完全なるレンジで面白くない相場でしたね。

こういった相場の時って、後になってから
「○○のところで入っておけば良かったのに・・・」
と思ってしまいがちです。

でも、それが出来ていない以上はどうしようもないんですよね。

特にエントリーポイントでもないところで後で「入っておけば・・・」
と思っても全く意味が無い。

トレードというのは、自分の守備範囲内(トレードルール)の中だけで戦うモノです。
守備範囲内でミスしたり見送ってしまうのは後で反省すべきですが、
守備範囲外の動きについて後でどうこう言っても仕方がないわけです。

勝てる相場もあれば、勝てない相場もある。
チャンスの無い相場もある。

まずはこれを受け入れるしかないっすね。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

  1. KEN より:

    質問に応えていただきありがとうございます。
    のってぃーさんに追いつきたいと思って日々バックテストや検証などをやっていますが、追いつくどころか差が開いていくような感じがします。バックテストや検証の量も集中も、私はやるべきことをやれていないと我に返る気持ちです。

    なかなか一人でやっている分、ねむいとか怠いとか暑いとかで進まなかったりします。目標を見失いがちになり、ついつい目先の別のことに力を注いで集中できないでいます。
    でもそういうのをかき分けて、目標を見据えて努力を継続するが大事ですね。
    私は「筋トレ」がそのように続けられていますが、同じように当てはめればいいだけとわかっていてもついつい楽な方に流されます。※ちなみに筋トレは継続して4年目です。

    現在、バックテストを少しずつ継続していますが、FT2は値動きによって自動で縮小したり拡大したりするので、ちょっと勝手が違いますね。リアルとは少し感触が変わるのか、フルストップに掛かることが一カ月に10回近くになってしまいます。
    (※私の場合、エントリーから10p逆行したら自動的にカットされるようにフルストップのリミットを決めて行っています)
    その損失が実績にかなり足を引っ張っています。これはこれでエントリーの精度がまだまだ低いのだと思いますが、リアルの時はそれほどフルストップがなかったので、少し違う感じがしてきています。

    バックテストの方では4ヶ月間で月単位はプラスです。(とはいっても100pips前後でスキルが上がったという実感はまだありません)

    のってぃーさんは、勝ち始めるようになってから心理面ではどのような心境でトレードされていますか。やっぱり安定的に勝てるようになると自信もあり、「仕事になっている」という実感がおありだと思います。もしくは、常に危機感を抱いていて早く稼いで早く勝ち逃げしたいみたいな気持ちがありますか。

    あと私のただの好奇心なのですが、のってぃーさんのお子さんが将来トレーダーになる、と言ったらどのようにサポートしたり子どもの将来設計のアドバイスをされますか。

タイトルとURLをコピーしました