7月23日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のイギリスの保守党党首選挙ではブレグジット強行派の
ジョンソン氏が勝利となりましたね。

ジョンソン氏は「合意無き離脱」を推進する側。
10月末で必ずEUから離脱するとのことですので、
ようやく現在の宙ぶらりんの状態が終わることになりそうです。

まぁ、終わってみないと分からないですけどね・・・。

さて、昨日のポンド相場ですが、発表してしばらくは
上昇しましたが、その後は下げています。

個人的にはハードブレグジットの可能性が高まったため、
ジョンソン氏の場合は強く下げそうな感じもしていたんですけどね。

もしかすると、既に底なのかも知れないっすね。

7月23日分のトレーディング

ポンド円

1回目:6.1pips
2回目:2.8pips
3回目:-5.1pips
4回目:9.9pips

最初の目線は上。
でしたが、トレードを開始してからすぐに下落。
(最近このパターン多いですね)

で、18時過ぎまではショートモードでチャートを見ていました。

その後は上昇。
良い感じで上げていったのでロングしていきましたが、
2回目と3回目のエントリは中途半端な動きに翻弄されてしまいました。

で、選挙結果が出ると少し上下して、再度上げてきたので5回目のロング。

でも上昇は長くは続かず、以降は下げの流れだったので見てるだけで終了となりました。

昨日はそれなりの上下がありましたけど、
結果的には134円台を上下しただけでした。

日足を見ると、先週の金曜日から実体が小さくてヒゲの目立つ足が連続しています。

ポンド円日足

もうずーっと、目立った陰線が出るとその後はレンジ、
また目立った陰線が出るとレンジ・・・という流れです。

今回は上と下のどちらにブレイクするんでしょうか・・・。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました