今週はトレードを休みます

どうもノッティーです!

8月3週目、世間的にはお盆休みですね。
ですが、ポン円の方は朝から安値を更新するという凄い状況です。

先週のポン円は、月曜日に安値を更新するも火曜日に包み線が出現して、
「お!反転の兆しか?」と思わせておいて、その後ははらみ線が連続して三角保合いに入り、
金曜日には更に下にブレイクするという面白い相場でした。

ポンド円日足

金曜日の下げには僕もビックリしましたね。
そして月曜日の今日に軽く126円台に突入していることには更にビックリ。

この126円台というレートは2016年の11月上旬以来です。
当時はブレグジットが決まってしばらくしてからの動向で下落したわけですけども、
今度は本当のブレグジットが目の前に来て、再度当時の安値にトライしようという勢いですね。

それにしてもポン円が126円台か・・・。
かつては200円台だったのに・・・。

今年の3月のユロ円のレートと同じなんですね。

現在はユーロポンドが爆上がり中なので、それだけユーロとポンドの価値が
近くなっていることになります。

現在のポン円の下げで大きな損失を被っている方も多いようですが、
デイトレやスキャルは別として、スイングでロングのポジションを取るのは危険ですね。

今週は8月中旬でバケーションシーズン真っ只中ではあるものの、
何かあるかもしれないっすね。

今週はトレード休みます

「今週は何かあるかも・・・」と書いておいてアレですが、今週はトレードを休みます。

まぁ今年は例外的によく動いてはいるものの、8月ですし、
世間的にも今はお休みの時期ですし、僕も最近は疲れていたので休みたくなりました。

復帰はおそらく16日くらいですかね・・・。
それまでに面白い動きがあれば早めにトレードを再開するかもしれませんけど・・・。

市場の流動性が下がって、妙な動きをする可能性も高まっていますので、
トレードされる方は十分お気をつけください。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました