9月2日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はポンド円が下げましたねぇ・・・。

9月初日、しかもアメリカが休場にもかかわらず、ロンドン時間でガッツリ下げて、
ニューヨーク時間に入っても下げ続け、一時は127円台に突入。

8月後半からのレンジの下限をちょいと下にブレイクした形となりました。

ポンド円日足です。

また良い感じで下げていますね。

昨日は下窓スタートして、窓を埋めてすぐに下げて行きましたが、
日足ではどうも上を確かめたようにも見えます。

これから下げるかどうかはイギリス離脱や米中貿易戦争に関する情報次第だとは思いますけど、
やっぱりまた安値をトライしてきそうな雰囲気はありますよね。

波乱の9月の幕開け・・・であってほしいものです。

9月2日分のトレーディング

1回目:2.9pips
2回目:23.7pips
3回目:1.0pips

(チャート及びトレードの詳細は、教材購入者専用のサポートブログで解説しています)

最初の目線は上。

「下窓スタートだったけど、ずっと上げてきてるし、今日は上げるかな?」
と思いながら1回目のロングしました。

利食い後はすぐに下げてレンジに。
そして予想外に下げて行きました。

しかもその下げ方が良くて、1分足ではずーっと陰線が連続していました。

これは珍しいくらいにキレイな下げ方だったので強気でショートしていきました。

ただ、勢いが弱まると再びレンジに入ったので静観モードに。
21時を過ぎてからまた下げてきたためめ3回目のショートをしましたが、中途半端に終わりました。

最後のポジションはもう数分放置しておけば良かったんですけどねぇ・・・。
まぁ仕方がないっす。

過ごしやすい気候に!

最近結構過ごしやすくなりましたね。

今年の夏の暑さは短期集中型で、7月終盤から8月中旬まではアホみたいに暑かったですが、
8月後半からはある程度は和らいでいますよね。

昨日の夜、トレードが終わってちょいと外に出たんですけど、
思いの外涼しいことにビックリしました。気温を見たら24℃。

いや、僕が小さかった頃は真夏でも夜はこれくらい涼しかった記憶があるんですよね・・・。
(九州のクソ暑いところで生まれ育ったんですけど)

これは思いで補正なんだろうか。

二酸化炭素が増えることによる地球温暖化はインチキだと思っていますが、
暑くなっていることは認めざるを得ないですね。

まぁだいぶ涼しくなって、クーラー病から来る肩こりも和らいできました。
これから相場も動き出してくれたら、最高のコンディションでトレードできるかなと思っていますよ。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました