10月29日分のトレーディング

どうもノッティーです!

今朝方にイギリスで12月12日総選挙を実施する法案が可決しましたね。

それまでずーっと反対していた最大野党の労働党が賛成したということで、
ようやくジョンソン政権にとっては良い状況になってきた感じです。

で、相場の反応はというと・・・今ひとつですね。

まぁEU離脱は3ヶ月後になったわけですし、遠い未来の話みたいな
受け取られ方になっているように感じます。

・・・ということで、明らかに市場参加者のブレグジットネタへの
反応が弱まっていますので、ポンド相場は一段落付きそうです。

10月29日分のトレーディング

1回目:14.2pips
2回目:0.8pips
3回目:1.2pips

最初の目線は上。

でしたが、すぐに下落したのでショートモードに。
狙えそうなところでショートして行きました。

ちょいと2回目のショートの決済が早すぎて軽くショックでしたね・・・。

その後は少し下げたものの、19時半過ぎから一気に上昇。
3時間ほどかけて下げた分を、たったの30分で取り返して上げていきました。

で、僕もその勢いに乗りたかったのですが、中途半端なトレードで終了となりました。

まぁ昨日は何とも方向感のない相場でしたね。
140円±50銭を上下しただけでした。

今後もしばらくこんな動きになりそうなのは気のせいだと思いたい・・・。

今日の仲値トレード

今日はゴトー日で仲値の9時55分にかけて上げやすい流れになるだろう・・・
と考えて、40分以降で大きく上げたところからエントリーしました。

結果的にはそれなりの含み益(とは言っても3pips程度)が出たのですが、
53分の大陰線でほとんど持って行かれて、結果的には1.1pipsで決済。

やはり勢いよく上げてきていても、52分になったら利食いするのがベターかな?
という感じですね。

この辺はいつものトレードとは感覚が違うように感じます。

僕は通常の手法であれば過去のチャートをみてかなり検証してから
実戦に移ります。

ただ、仲値トレードはその時の感覚を身につけるために、
低ロットで実弾で練習するのが一番かな?と思って現在やっています。

もちろん過去の値動きでも検証していますけどね。

上手く確立できたら面白いんだけど・・・。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました