10月30日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のFOMCでは利下げが発表されましたね。

おかげでドル円相場はそれまでのレンジから抜け出して一時は109円台に突入しましたが、
すぐに下げています。

ポン円の方はというと、発表後にポンドルが上昇したために140円台に乗っています。

とは言え、相変わらず動きに乏しい状況で、
ちょっと前までのボラと比べたら話にならないくらい寂しいものがあります。

特に昨日はFOMCを始めとして色々な重要な指標が重なっていたためか、
なかなか酷い相場でした。

10月30日分のトレーディング

1回目:-5.6pips
2回目:6.4pips
3回目:14.3pips
4回目:-0.3pips
5回目:-3.8pips

目線はずっと上。

動き的には結構良い感じだったので、積極的にロングしていきました。
3回目までは良いトレードができたと思います。

で、3回目終了は一時強く下げたものの、19時から再度上昇の流れに。

ここからまたロングモードで仕掛けていったのですが、
指標が意識されていたのか、動きの悪い相場に翻弄されてしまいました・・・。

ようやく5回目のトレードが終わった時点では、チャートが乱れてきていて、
「これはもうダメだな」と思って、そのまま終了しました。

明らかに動きが悪くなってきて、チャートも乱れてきたら
エントリーを避けるのが正解ですね。

後で動く可能性もありますが、現状としてクソな動きをしていたら入らない。

動き出したらその時にエントリーチャンスを探れば良いだけです。

今日の仲値トレード

このブログを見ている人が興味を持っているかどうかは分かりませんが、
個人的にはこの記事を書きながらエントリーする仲値トレードは楽しいです。

今日は10時40分前にポジションを取りました。

エントリー後は良い感じで伸びていったので、
「高値を一気に更新してこのまま52分くらいまで伸びるか?」
と思った矢先、50分頃に急落で大陰線。

「あれ?」と思いながら手仕舞いました。結果は-1.4pips。

それから9時55分前に強く上げたものの、以降は下落となっています。

一応仲値にかけて上昇はしたものの、イレギュラーな動きだったように思えます。
こういったこともあるんですなぁ。

まぁ月末要因とかもあったんだと思いますが、仲値トレードは利食いが難しいですね。

もうちょっと頑張ってコツをつかみたいと思います。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました