11月11日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円はアメリカとカナダが祝日と言うこともあって、
相変わらず動きの悪い相場でしたね。

ただ、21時過ぎにポンドで大きな動きがありまして、
まぁそれが昨日のハイライトになるんでしょう。

現状の相場を見ると、ポンドル、ポン円、ユロ円等が日足レベルで保合いに入っています。

11月半ばでこの状況だと、もしかすると今月末から12月にかけて動きが出るのかな?
という気もしています。

あ、そうそう。
11月末から12月の頭にかけては相場が円安に傾きやすい傾向にあります。
ドル円やクロス円が上げやすくなるなるんですが、
今年はここでドカーンと動かねぇかなぁ・・・とちょいと期待してます。

こんなクソみたいな動きが続いたら、期待するしかないんだよ・・・。

だからといって動くことを期待してポジションを持つのはやめましょう。
動き出してからでも遅くはありません。

11月11日分のトレーディング

1回目:-1.3pips
2回目:31.1pips

最初の目線は下。
トレード開始からしばらくして良い感じで下げてきたのでショートするも底が固く損切り。

その後もショート目線でしたが、17時頃になるとレンジ相場に。

その時は、「18時半のイギリスのGDP待ちかな?と思っていたんですが、
発表後もレンジは続き、意気消沈モードに。

流れが少し変わったのが19時半を過ぎて。

それまではスーパーレンジでチャートも乱れまくっていた動きだったのに、
19時半を過ぎるとそこそこキレイな上昇を見せ始めました。

「コレならロングが狙えるかな?でもチャンスねぇなぁ・・・」
と思っていたら21時過ぎに急上昇。

すかさずエントリーしました。
昨日はこの動きに助けられた感じですね。

利食った後もどうなるか動きを見ていましたが、その後はやっぱりヨコヨコに。
最大瞬間風速だけはあったものの、それ以外はダメダメなポン円相場でした。

今日はアメリカとカナダが祝日明けということで、ちょっとは動きが出るかな?
と期待しています。18時半からはイギリスの雇用統計もありますので、要注意ですね。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました