12月9日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は動きの乏しい1日でしたねぇ。

一応、15時過ぎから一気に上げてきたもののすぐに失速して往って来い。
以降はレンジ的な相場が続きました。

そのおかげで昨日のポン円の値幅は50pipsちょっと。
この時期にしても低ボラですぜ・・・。

まぁ先週金曜日と昨日の動きを見る限りでは、どうも上が重たいご様子。
やはり動くためのネタが必要ですね。

12月9日分のトレーディング

1回目:8.5pips
2回目:3.9pips

最初の目線は「一応上ではあるけどレンジかな」

全くもって動きがなかったので様子見でした。

すると、すぐにそれまでとは明らかに違う勢いで急上昇。
その勢いに乗ってロングエントリーしました。(1回目)

で、なんとか143円は突破できたものの勢いは続かず、
その後は揉み合い&反転。

17時から19時くらいまではとりあえず下げたもののエントリーは無し。

そして20時前から再度上げてきたところで2回目のエントリーをするも微益。

それから21時過ぎまではレンジが続いて、22時前から下げましたが、
エントリーしたくなるような流れでも動きでも無かったのでそのまま終了でした。

まぁ月曜日らしいと言えば月曜日らしい方向感の無い相場でした。

12月10日分の仲値トレード

結果:2.2pips

通常なら9時半以降で強めに下げたところでエントリーしているんですが、
今日は良い感じで上昇が続いていました。

なので、ちょっと不本意ではありながらも上げて来たところでロング。
その後は良い感じで含み益が出て52分前に利確。この辺はいつも通りでした。

東京時間のドル円のトレードなのでpips的にはショボいですけど、
やはりこの時間帯は上げやすい傾向にありますね。

過去を振り返ってみると、10月終わりからのゴトー日のトレード結果は6戦6勝。
トータルで17.2pips。

これをどう考えるかはその人次第ですけども、年間では馬鹿にできない数字になりますよね。

時間帯は限定されますが、低リスクかつ高勝率の手法として優秀だと思います。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました