1月11日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日はクソ相場でしたねぇ・・・。

トランプさんの会見が控えていたおかげで相場が停滞しておりました。

ホント困ったものですよ。

で、日本時間深夜に行われた会見では、具体的な政策について乏しい
内容だったためにドルが売られました。

更にはCNNの質問を拒否したりと「次期大統領としてどうなの?」
という態度だったみたいで・・・・。

トランプさんはこれも作戦のうちなのか、それとも本気でやってるのか、
色々と考えてしまいますね。

これまでのトランプラリーは、別にトランプさんが何かをやったことによる
ものではなく、単に憶測で強いドル相場になっていました。

(利上げの追い風はありましたけど)
これからがトランプ次期大統領の腕の見せ所ですね。

ポンド円

20160111.png

1回目:0.6pips

最初の目線は下。

「トランプさんの記者会見があるのでどうかなぁ?」
とは思っていましたが、時間が経過する度に「こりゃダメだ」というチャートに。

1回目でトントンの結果となってからは、やる気が出ずにボーっと
チャートを見ているだけでした。

10日11日とよろしくない相場が続きました。

ようやく一大イベントを終えて相場の緊張感がある程度緩んでくれれば・・・
とは思うのですが、金曜日の日本時間午前9時にイエレン議長の会見。

影響力のある指標ってのは、相場の原動力になるのは確かなんですが、
発表前は相場が硬直してしまうことがよくあるんですよねぇ。

まぁそれでも今日のロンドン時間は動いてほしいものですよ。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました