1月19日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円さんは朝から上げましたねぇ。
17日のメイ首相会見でそれまでの下げの流れをひっくり返すような
上げを見せて、18日のイエレン議長の会見で更に上昇。

日足を見ると、去年の11月からのトランプラリーから強めの押し目を作って
反発中・・・なのがポン円、ドル円、ユロ円ですね。

下の画像はポン円の日足です。

20170119d.png

思っていた以上に強い押しが入ってしまっていて、
もう一回高値を目指すかな?それともレンジに入るかな?という状況。

少し悩ましいところかなと思っています。

今後はトランプさん次第ですかねぇ。

ポンド円

20170119.png

1回目:-3.7pips
2回目:0.8pips
3回目:33.6pips
4回目:-5.0pips
5回目:6.1pips

最初から最後までずっと上目線。

2回目までは不調で「今日もクソ相場に突入かな?」
と考えていましたが、3回目でホームラン。

昨日のメインはこの3回目で、残りの2回のトレードもトントンで終わりました。

3回目のトレードが無かったらヤバかったな・・・というのが感想です。

まぁコレがトレーディングですけどね。

さてさて、今日はトランプさんの大統領就任式ですね。

日本時間では明日になるので為替相場への影響は来週以降になりますが、
ボイコットやデモが起きそうな状態らしく、波乱のスタートになりそうですね。

基軸通貨を発行であるドルを発行するアメリカが、「アメリカファースト」を
ゴリゴリに推し進めて行ったら、世界経済はどんな影響を受けるんでしょうか?

色々と批判も多いし、年齢的にも2期目は無いかもなぁと思うんですが、
何故か期待したくなるんですよねぇ、個人的に。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました