2020年3月16日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円はまた下げましたねぇ・・・。

金曜日から結構な下窓を開けてスタートして、一時的には戻したものの、
再度下落して130円をも割っていく動きとなりました。

日足を見ると、ちょっと目立った安値を下回っています。

ポン円日足

次の目立った安値となると、赤いラインを引いた126円70銭ちょっとになります。

まぁ現在の勢いなら不可能ではないと思えますが、とりあえずこのレートまで来たら、
多少の反発してくるんじゃないかなとは思いますね。

最近のポン円、というかダウ平均もそうなんですが、
「大きく上げた!」と思わせて、翌営業日にガッツリ下げる流れなので、
下手に逆張りするのは危険ですね。

それから、ドル円やユーロドルが多少の落ち着きを見せてきているのも気になります。
ここで終わるのか、それとも次の準備をしているのか・・・。

取引量の多い通貨ペアトップ2の今後の動きも気になるところです。

3月16日分のトレーディング

1回目:18.8pips
2回目:-18.9pips
3回目:45.9pips
4回目:28.9pips

目線はずっと下。

早朝に下窓を埋めてからはずっと下げっぱなしだったので、
「今日も下げるだろな」とは思っていました。

なので慎重にながらも狙えそうなところでは狙っていくスタイルでのトレードでした。

大きく動く局面はありましたが、レンジな動きもあって、待つことの重要さを感じる相場でしたね。
ただ、130.00円を比較的簡単に破ったのはちょいとびっくりでした。

割った途端に結構強い買いが入るかな?と考えてはいたんですけど、
ずるずると下げていきましたね・・・。

ポン円はかなりボラのある状態が続いています。
買っても負けてもpips数が派手になりますが、いつも通りのトレードを心がけていきましょう!

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました