2020年3月24日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は反発しましたね。

ドル高の流れがちょっと落ち着いてきたこともあって、
ユロドルやポンドルが上昇、ポン円も130円台を超えました。

そして日経平均とダウ平均が爆上げ。
ダウ平均は史上最大幅の値上げということでニュースになっていますね。

やっぱり乱高下が激しい相場です。
市場自体がコロナのネガティブなネタや景気対策のポジティブなネタで
一喜一憂している感じですよね。

本当に数年ぶりに市場全体のボラが上がりまくっています。
こういった時に真価を発揮するのがリスク管理ですな。

それから、東京オリンピックが1年延期になりましたね。
妥当な判断だと思います。

正直言って僕は東京オリンピックには全く興味ないんですけど、
一種の興行だと考えれば、現状では厳しいのは間違いない。

無駄に長く延期するかどうかの議論を伸ばすくらいなら、
バッサリと「延期」としたほうが世界からの支持が得られると思います。

それにしてもオリンピック関係者からしたら、とんだ災難でしょうね・・・。
まさかパンデミックに襲われるとは・・・。

3月24日分のトレーディング

1回目:13.2pips
2回目:54.1pips

最初の目線は下。
でしたが、下げることなくすぐに上げてきたので、ロングモードでした。

結果としては僕のトレード時間の動きは「上げっぱなし」でしたが、
上げ始めの段階ではチャートが結構乱れていたので要注意モードでした。

なので基本は無駄に飛び込むことはせずに、慎重に慎重にチャンスを待っていました。

その中でエントリーできたのは2回。
まぁ「入っとけばよかったなぁ・・・」と思ったポイントはありましたけど、
それは結果論なので仕方がないですね。

昨日の相場を見る限りですが、上げ相場になるとチャートが乱れがちですね。

3月のポン円はかなり下げてしまっているので、少し上げてくると戻り売りを狙いたい人と逆張りで買いたい人&ショートの利食いをしたい人との間で激しいバトルが繰り広げられます。

そのおかげでチャートがグチャグチャとしやすいです。
こうなるとトレードが難しくなります。

まぁ別に難しい相場であえてトレードする必要はありません。

難しい相場の中でも簡単なところだけを狙ったり、
どうもよくわからんのならトレードしないという手もあります。

自分にとって良い相場はいつか必ずやってきます。
なので、「難しいな」と感じたら、無理をせずに相場と距離を取るのも大事なことですね。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました