2020年5月13日分のトレーディング | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

2020年5月13日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は東京時間からロンドン時間まで振れ幅の広いレンジでしたが、
ニューヨーク時間に入ってから下げて130円台に突入しました。

ロンドン時間メインの僕としては、

「またニューヨークなの?」

という感じではありますけど、とりあえず下向きの流れですね。

ただ、まだレンジ臭のする相場なので、今後日足レベルで下げるとも
言い切れない難しい状況でもあります。

まぁ現状でもそれなりの値幅がありますけど、
出来ればもう少しチャートがキレイでボラも広がってくれた方がトレードしやすいですね。

5月13日分のトレーディング

1回目:-8.7pips
2回目:13.9pips
3回目:9.0pips

最初の目線は上。

ロングモードからスタートしましたが、15時からのそれなりに勢いのある上げには乗れず。

そして押し目でエントリーするも損切り。

その後は急落したのでショートモードに切り替えて2回目のエントリー。
底から強烈な反発にビビりながらも利食いできました。

以降はレンジを経て18時半ごろから再上昇。

この上昇は狙えなかったんですが、相場の波が大きくて、
目線がコロコロと切り替わる相場だったので「また振れ幅の大きなレンジかな?」と思っていました。

でも、予想外に勢いよく上げたので「やっぱり上げるか?」と思って、
再度上げてきたところで3回目のエントリー。

その後はアメリカの指標前&チャートが乱れて来ていたこともあって、
そのまま終了しました。

昨日のロンドン時間は大きなレンジだったこともあって、ちょいとやりにくかった感じですね。

久しぶりに上げっぱなしor下げっぱなしの相場が見たいもんですよ。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました