2024年1月25日分のトレーディング | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

2024年1月25日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日は22時半のアメリカのGDPや新規失業保険申請件数で相場が大きく動きましたね。

発表後は円高、ユーロ&ポンド安の流れになって、ドル円やポン円は大きく下げました。

ポン円は発表前後で180pips以上も下げましたが、底を打ってからはすぐに反発。結果としては日足で実体の小さな十字線が確定しています。

今週のポン円は地味に下げてはいますが、日足を見るとヒゲの目立つ足が続いています。

ポン円日足です。

現状は前回高値付近にレートがあって、上値を抑えつけられている感じですね。
これなら少なくとも短期EMA群の下の方までは押してきそうかな?という状況です。

ただ、上げの中の下げになると、どうしてもチャートが乱れたりギクシャクした動きになりやすいので要注意ですね。

1月25日分のトレーディング

1回目:8.0pips
2回目:4.6pips
3回目:-5.3pips
4回目:10.7pips

目線は基本的にずっと上。

トレード開始直後から良いトレンドが出ていたので、積極的にロングしていきました。

途中で急落して全戻ししたり、チャートが乱れたり・・・と分かりにくい動きが続いて、なかなか手が出せず、「今日も微妙だなぁ・・・」と思っていました。

それからトレード終盤になってようやく4回目のチャンスが来て終了となりました。

トレードを終えた時点では22時半の指標であんなにも動くとは思っていなかったですね・・・・。

チャートを見て驚きでした。

今週も今日で終わりで、月末も近いですね。

株式市場とは違ってFX市場は全体的にレンジっぽい流れなので、そろそろ動きが出てほしい所です。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました