7月3日はトレードオフ | GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

7月3日はトレードオフ

どうもノッティーでっす!

昨日はいろんな指標発表があったのと、
ちょっと用事が入ってしまったのでトレードオフにしました!

いくら超短期のスキャルっていっても、指標発表で
スプ広がると利益飛んだりしますからね。

休むも相場です。

今日は書くネタはあんまりないんですけど、
FT2についての質問について答えますね。

FT2でGMMAや3本RCIが使えるのか?

FT2本体には付いていませんが、これらのインジを販売している
人がいますので、そこで購入すればFT2で動かせます。

RCIを使うと少しパソコンが重くなることがあるので注意が必要です。

FT2とMT4の違いについて

FT2は有料ソフトです。

検証するために生まれたソフトなので、検証しやすさが売りです。

例えば、動いているチャートを巻き戻したりできちゃいます。

ちゃんと使えば価格以上の価値はあるソフトなんですが、
少し面倒なこともあります。

それは、MT4で当然のように使えるインジが使えなかったり、
使う場合は有料のインジを買う必要があることです。

それから、過去のデータは基本的には無料なんですけど、
1ヶ月更新なんで、「昨日のチャートを動かしたい!」と
思ってもその月が終わるまでは出来ません。

有料データを使うと出来るのかな?

僕は有料データを買ったことがないのでよくわかりません・・・・。

一方でMT4は、MT4自体もデーターも無料です。

ついさっきまでの値動きも再現させられます。

有料の検証用のEAを買えば、仮想売買もできます。

でも、巻き戻しはできません。

僕はFT2を買って正解だったと思っています。

でも、買った当初は、MT4で似たようなことができるとは知りませんでした。

知ったのはFT2を使い込んだあと。

で、実際にMT4で同じように検証した個人的な感想としてはね・・・・
MT4でもいいんじゃないの?

っていう感じでした。

巻き戻しができないから、もう一度見たい時には、
再度やり直さないといけない面倒さがあるけど、
昨日の復習チャートが動かせるのは大きいです。

僕の場合、1分足がしっかりと描画できればティックの動きはあまり
気にならないから、正確なティックデータでなくても問題ないし・・・。

お金があるならFT2、お金をかけたくないならMT4ってとこですかね。

ちゃんと使いこなせればどっちでも大丈夫だと思いますよ。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

手法
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました