6月12日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円は、またまたロンドン~ニューヨーク時間で上昇して、
138円20選を突破しました。

しかし、夜中に一気に上げ幅分を否定する下落。
現在は137円60銭ほどを推移しています。

ポン円は138円より少し上がかなり重たいですね。
今週に入って3日連続で押さえつけられています。

じゃあ上がダメなら次は下でしょうか・・・。
現在は137.50~138.30あたりのレンジになっていますが、
コレを突き破る方向としてはやっぱり下かな?と思いますね。

6月12日分のトレーディング

(チャート及びトレードの詳細は、教材購入者専用のサポートブログで解説しています)

1回目:4.1pips
2回目:0.2pips
3回目:15.7pips
4回目:4.4pips

最初の目線は下。
トレード開始時からそこそこ勢いのある下げ方だったので強気でエントリーしていきました。

でもしばらくすると上昇⇒保合の流れに。
大きく流れが変わって上げたのが19時過ぎですね。

僕も大きな上げの初動を3回目のエントリーで取れたので結構満足でした。
(ボラが小さいのには辟易していますが・・・)

で、その後は上昇が続くかと思いきや全戻し。

21時になって再び上昇してきたところで4回目のエントリーでしたが、
含み益を大きく削って利食い、その後は入ることなく終了でした。

昨日は妙な動きでしたけど、やっぱりその後下げる予兆だったのかも知れないですね。

デビルマンが凄い!

トレードとは全く関係のない話ですが、
昨日、デビルマンの原作(全5巻)を初めて読み終えました。

このマンガ、ビックリしますね。

僕はこれまでデビルマンと言えば「悪魔を体に取り入れた正義のヒーロー」
というイメージでした。

でも原作は全く違う。
読者が想像するであろう予定調和の流れを一切無視して、
まったくの予定外のところで落ち着くダークファンタジー。

「クレイモア」や「東京グール」と同じく、「敵」の力を取り込んだ主人公が
仲間のために戦う・・・話ではありますが、最後が全く違います。

人間の醜さ・汚さを見て「本当にコイツらを守る価値はあるのか?」
と苦悩する主人公。この辺りからがデビルマンの真骨頂ですね。

読み終えて「あらぁぁぁぁ」と放心状態でした。

今になって読むと、どうしても古くさい感じはありますが、
間違いなくデビルマンは名作だと思いました。

気になる方はぜひ読んでみることをオススメします。衝撃ですよ。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました