7月16日分のトレーディング

どうもノッティーです!

ようやくポン円に明確な動きが出ましたねぇ。

昨日はロンドン時間から一気にポンド安が加速して、
ポン円は一時134円を割りました。

そしてポンドルは今年の安値を更新。
ポン円については1月3日のフラッシュクラッシュ時の安値が業者によって違うので
何とも言えませんが、日足の終値ベースで考えれば安値更新となりますね。

今現在は少し反発して134円ちょっとですが、なかなか面白くなっています。
ポン円日足です。

それまでは安値を小突いては下ヒゲを出して反発するヨコヨコの流れから
勢いよく下げてきています。

結構レンジが長かったので引き続き下げて欲しいですし、
まだ下げる余地はあると思っています。

今日もチャートがキレイで良い感じで下げてきたら
強気でショートして行きたいですね。

7月16日分のトレーディング

ポンド円

(チャート及びトレードの詳細は、教材購入者専用のサポートブログで解説しています)

1回目:2.9pips
2回目:7.0pips
3回目:9.4pips
4回目:-3.3pips
5回目:19.0

最初の目線は上。
悪くない状態だったのでトレード開始からすぐにロングしていきました。

しかししばらくすると今度は下落。
「どうなるかなぁ・・」と思って見ていると、思っていたよりも良い感じで下げているので
警戒しながらショートして行きました。

で、流れが変わったなぁと思ったのが18時を過ぎてから。

イギリスの雇用統計が終わってから地味にヨコヨコになってから、
ローソク足がそれまでと比べてもキレイに推移してきたので

「こりゃまだ下げるな」

と考えて強気でショートして行きました。
さすがに5回目にエントリーチャンスが来たときは意外でしたけど、
逆に「これは134.00円まで行く!」と自信を持ってエントリー出来ました。

昨日は久しぶりに「トレード頑張ったぁ!」という気分になれましたね。
7月はずっとヨコヨコ続きでしたし、動きがあってもNY時間ばかりでしたから・・・。

7月の後半戦からはガッツリ動いて欲しいもんです。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました