7月25日分のトレーディング

どうもノッティーです!

やはり7月後半ともなると暑いですねぇ。
梅雨明けしてこれからが夏本番と言ったところでしょうか・・・。

まぁ昨年の茹で上がるような暑さと比べれば、
今年の夏はまだマシですけど、暑いことに変わりはないっすね。

熱中症対策をしつつ、肩を冷やさないように頑張っていきたいところです。

さて相場の話ですけども、昨日もポン円は上げましたね。

ECBでユーロが大きく上下する中でもポン円は地味に上げて現在は135円台で
安定してきています。

昨日はドル円が上げたからポン円も上げたわけですけども、
ポンドルが反発上昇すれば、また良い感じで上げていきそうではあります。

ただ、日足で見れば長期にわたって下げているわけですから
そう簡単に上げさせてはくれないでしょうね。

それからファンダメンタルズな話ですが、
イギリスの新首相であるジョンション氏がEUに対して強気の姿勢です。

これは以前から分かっていたことですし、彼はそのスタイルで支持を得たのでしょうけど、
まぁイギリスとしての国益を考えると・・・ですね。

7月25日分のトレーディング

ポンド円

1回目:-3.7pips
2回目:-4.0pips
3回目:14.3pips

(チャート及びトレードの詳細は、教材購入者専用のサポートブログで解説しています)

最初の目線は下。

最初からショートして行きましたが、ボラも小さくレンジっぽい。
「何かわかりにくいなぁ・・・」と思いながら2回エントリーして2回とも損切り。

その後は上昇に転じましたが、良いポイントがなくじぃっと待つことに。
「今日はもうダメだな」と思っていたら、21時半を過ぎて勢いよく上昇。

その押し目を取って終了。何とか勝ち越せました。

昨日の相場を改めて見ると、ユロドルの方がダイナミックでしたね・・・。

さて、今日でようやく今週も終わりです。
最近は何か金曜日になると気が抜けるというか、疲れが出るというか・・・・。

専業トレーダーは楽だと思っている人も多いと思いますが、
それはそれで大変だったりもするんですよ。

まぁ僕がサラリーマンをやっていた頃と比べたら、肉体的には楽ですし、
面倒な人間関係、上下関係、パワハラ、通勤なんかはありませんけど、
「自分一人で稼ぐ」というのはなかなかしんどい時もあるんです。

僕みたいな一人で何かをやることが好きな人間ですら
こう思うことがあるわけですから、
人と関わるのが好きな人は専業トレーダーになることはおすすめできないですね。

あ、そういった人は「専業トレーダーになりたい」とすら思わないか・・・。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

  1. 社蓄トレーダー より:

    会社の上下関係はたしかにストレスですw

    このまま順調にいけば2年後に自分で決めた専業に転向する基準を達成できそうではありますが、参考までにのってぃーさんが専業になったときはどれくらいの資金を元手にしましたか?

    • のってぃー のってぃー より:

      社蓄トレーダーさん

      専業になるときは、とりあえず3年分は生活できるお金を別にして、
      1500万円くらいをトレード用にしていました。

      とは言っても全部を口座に入れていたわけではなく、
      その一部を口座に入れてトレードしていました。

  2. KEN より:

    のってぃーさん いつも返信をありがとうございます。

    あれからさらに続けてます^.^: 続けるほど続きやすくなるものですね。
    また勝ちやすい場面、負けやすい場面が少しずつ分かってきました。
    自分の「手法の思い込み」によるエントリーすべきところ、すべきでないところを変えていくのもまた検証の意義だと最近思うようになってきました。また、ボーっとしてたり、隣で子どもや嫁がマイクラしてたりすると、知らず知らずに集中力を欠いてノートレの日がつづいて、集中力の大切さにも気づけました。

    ところで最近のブログで気になってたのが、のってぃーさんがタンクトップを着て暑さをしのいでいたのは驚きでした。そういうイメージがなかったもので。(タンクトップって筋肉自慢の人が着るものとばかり…)

    あと人と関わるのは私は好きです。(辛いことや苦しいことが多くてもやっぱり人が好きなようです)
    ただ、関わり過ぎて疲れたパターンです。とはいえ、社会性が強い人は専業トレーダーに向かないだろうなぁ とは私自身節々に思います。なぜなら、トレードすることよりも人と関わることに価値を見出してしまったり、楽だと思ったりしてしまうから。そのため余計な悩みが出たりもします。

    今はずいぶん私も変わりましたが、それでもやっぱり人を優先しよう(この場合、友人や子どもたち、嫁が主です)という想いに偏る傾向が強いです。

    そういう風になってしまうため、無駄に苦しむことが多かったですね。

    • のってぃー のってぃー より:

      KENさん

      僕は夏場はずっとタンクトップでやっていました。
      (確か2014年か2015年の記事でもそういったことを書いています)

      今は半袖のTシャツに替えましたが、特に違和感なくやれています。

      人と関わるのが好きな人は、兼業でトレードをやる方がいいですね。
      トレードは性格や生活スタイルに合わせないと長続きしませんし、
      地味にストレスが蓄積しますから・・・。

      何を一番大切にするかを明確にしてやっていくのが良いでしょうね。

  3. 社蓄トレーダー より:

    回答ありがとうございます!

    参考にさせて頂きますね(^^)

タイトルとURLをコピーしました