10月31日分のトレーディング

どうもノッティーです!

11月に入りましたね。
今年も残すところあと2ヶ月・・・。

感覚として2週間くらい前に2019年になったような気がするんですけどね・・・。
ようやく2019年が馴染んできた頃合いに年明けしそうな感じです。

さてさて昨日の相場ですが、全面的な円高でしたね。
それまで良い感じで上げていたドル円も強く下げてしまいました。

その影響でポン円も下落。139円台を割り込んでいます。

とは言っても、10月中盤までのボラと比べればそよ風みたいな感じですね。
おそらく当分はこんな状態が続くんじゃないかなぁと思っているところです。

10月31日分のトレーディング

1回目:4.9pips
2回目:16.4pips
3回目:-7.2pips

最初の目線は上。
でしたが、トレード開始してからしばらくはチャンスがありませんでした。

16時を過ぎてようやく上昇開始。
ロングしていきましたが、どうも動きがよろしくない。

徐々にチャートが乱れてきて「ボラも無いしやりにくいなぁ」と思っていたら急落。

一気に目線が変わってショートモードに。
入れそうなところでショートして行きましたが、21時以降はレンジっぽくなったのでそのまま終了でした。

今日は雇用統計ですね。
最近の雇用統計は相場の反応も薄くて見ていて面白みに欠けるんですが、
発表直前のチャートから伝わる緊張した雰囲気は好きですね。

「どっちに行くんだろう?」と思いながらいつも見ています。

今日の仲値トレード

今日は難しかった・・・というか、仲値トレードは、
ゴトー日に絞った方が良いのかもしれないと思いました。

今日はちょっと懸念事項がありました。

1.前日のドル円は大きく下げて日足では大陰線が確定している
2.9時40分前の時点で結構上げていた

こういう状態だったので、「入って良いのかなぁ?」と思いながら、
ちょっと下げたところでエントリーしました。

「50分に上げ始めたので、このまま行くか?」と思ってチャートを見ていると、
51分に大きめの陰線が確定。

「ここで上げなかったらダメだわ」と諦めて決済しました。結果は0.1pips。
ショボい結果でしたが、その後の動きを見れば運が良かった。

仲値トレードは確かに上げる傾向はありますが、ダメだと思ったら速く逃げる必要がありますね。
言うほど簡単じゃないことが分かります。

もうちょいと詳しく検証したくなりました。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました