12月10日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日のポン円はロンドン時間では今ひとつの動きでしたけど、
深夜の1時から5時にかけてガッツリ上昇して143円60銭を突破。
直近の高値を更新しました。

でも、ピークを付けてからは下落に転じて、今日の早朝7時から急落。
再び142円台です。

何というか、昨日は夜中の動きの方が圧倒的に良かったですよね。
僕がメインとしている15時~22時は低ボラのクソ相場でした・・・。

で、今日からが今週のメインで、本日11日にFOMC、明日12日にECBとイギリス総選挙があります。

選挙については、現状としては保守党が有利との見方ですが、
この結果次第ではポン円が大きく動く要因にもなりますし、
明日は色々な思惑で妙な動きをする可能性もあるかな?と考えています。

12月10日分のトレーディング

1回目:0.7pips
2回目:-5.7pips
3回目:-3.9pips

最初の目線は、一応は上だけどレンジかな?

午前中に上げたものの、午後に入ってからはレンジ相場だったので様子見でした。

で、しばらくすると上昇してロングするもボラがなさ過ぎてため息・・・。

そして16時半頃から一気に下落。
「お、今日は下げるか?」と思いきや今度は上昇。

この時点ではチャートも乱れてきていたのでレンジ相場と考えて警戒していました。

でも、19時以降も地味に上げてきたのでロングモードに。

それから2回エントリーしましたが失敗。
21時から22時までの間も動きはなくそのまま終了でした。

昨日は一応は上げたんですけども、良い押し目も作らず、そして大きく伸びず・・・と
相場に翻弄されたトレードとなってしまいました。

まぁこれは仕方がないですよね。
こういったトレードで勝てる時もあれば、負けるときもあるわけですから。
言ってみれば、昨日の相場は僕とは合わなかった。それだけです。

自分の手法を相場が合わない日は、どうしても負けてしまいます。

負けを許容できること。
損切りなんて「今後何千回とやるトレードの中の一つに過ぎない」と考えること。
ルールに従った損切りは正しいトレードと認めてやれること。

こういった思考というかスキルがあるからこそ、次のトレードで勝てるんです!

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました