10月2日分のトレーディング

どうもノッティーです!

昨日は全面的な円高でしたねぇ。

ずっと上げ続けたドル円もぎこちないながらも下落、
そしてユロドル、ポンドルも下げたおかげで、
ユロ円やポン円も比較的大きな下落となりました。

そしてポン円は再び147円台に逆戻り。高値圏の保合いが継続中です。

103d.png
(ポンド円日足です)

ポン円日足をみると、最近の足は9月21日の大陰線の値幅の中で上下している
だけの状況です。

チャートを見ると、上も下も注文が集まって分厚そうですね。

この壁をぶち破るとすれば、やっぱりブレグジット関連のニュースしかないでしょう。

ポンド円

20181002.png

1回目:8.2pips
2回目:0.6pips
3回目:18.2pips

目線はずっと下。

14時頃から下げ始めて、その下げに乗る形でショートしていきました。

決してキレイなローソク足でもありませんでしたけど、
バシバシと下げる動きだったので、僕も積極的に入っていけました。

でも18時を過ぎてからは勢いがなくなり、以降は徐々に戻していく流れに。

僕はルール上、ロングは出来なかったのでそのまま見てるだけで終了でした。

昨日みたいに前半戦で頑張って、後半戦はエントリーからほど遠い状況を
見ているだけ・・・というのも楽と言えば楽ですね。

ただ、余計なスケベ心を出して、ルールを無視してエントリーしようとすると、
それまでのプラス分を全部吐き出してしまう結果になるので要注意です。

トレーディングは自分が狙えるところだけ狙っていけば良いんです。

無理してリスクを取る必要なんて一切ありません。

これがしっかりと実行出来れば、少なくとも大負けすることにはならず、
地味にトントンかちょいプラスにはなるとは思うんですけどねぇ・・・。

自分のルール外の動きには積極的には介入しようとせずに、
自分のルール内のチャンスが来たときにだけ頑張る。

慣れてしまうとそれが当然になるんですが、
余計な「欲」があると、難しかったりしますね・・・。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました