2020年3月12日分のトレーディング

どうもノッティーです!

株価がエライことになってますね・・・。

昨日はダウ平均が2352ドルも下落しました。
一日で平均株価が1割以上も下落ってヤバいですよね・・・。
ドル円が1日で10円下げるようなものですから。

そして本日の日経平均も一時的に1600円以上下げて、1万6千円台に突入しました。
これはもうリセッションというよりはディプレッションです。
ヤバいね、コレは。

そして我らがポン円も昨日はさげましたねぇ・・・。

ロンドン時間に131円台に突入後、ニューヨーク時間の初動で上げてくるも再度下落。
現在のポン円は131円50銭ほどで推移しています。

これまでのポン円の下落の要因はドル円の下げだったんですけど、
今週の火曜日からはポンドルの下げの影響の方が強くなっていますね。

ポンド円日足です。

3月に入ってからガッツリ下げています。
GMMAもほとんどパーフェクトオーダーになっていまして、その勢いが見て取れます。

現在の直近の安値は10月8日の130円40銭ほど。
今の勢いならこのレートに到達すると考えています。

3月12日分のトレーディング

1回目:19.4pips
2回目:17.6pips
3回目:-11.3pips
4回目:-4.2pips
4回目:28.9pips

目線はずっと下。
チャート自体もそれなりにキレイだったので、狙えそうなところで仕掛けていきました。

下げ方としては一気にドーンと下げるタイプではなくて、
波を描きながら徐々に下げるタイプだったので比較的やりやすかったかなと思います。

で、面白かったのが21時30分以降。
アメリカの指標発表後は一気にチャート乱れだしたので、「これはヤバい」と考えて終了しました。

結果的にはそれから反転していきましたね。

チャートの乱れは相場の乱れ。
急に変な動きをしだしたら、とりあえず様子見にする、というのは大事なことですね。

おかげさまでランキング上昇中です。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

トレード
僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました