6月9日分のトレーディング

どうもノッティーです!

イギリス総選挙結果は、出口調査通りでしたね。

まぁ結果自体に「サプライズ」は無かったので、
ロンドン時間に入ると下げるどころか買いが入って、
ポンドが上げる流れになりました。

それにしてもメイ首相にとっては、大誤算でしたねぇ・・・。

他の党を蹴散らすどころか、議席を減らしたわけですから。

その割にはポン円もポンドルもそこまで下げなかったかな?

という気もしなくはないんですが、まぁ今後のEU離脱の難航っぷりで
定期的にポンドが動くネタにはなることでしょう。

ポンド円

20170609.png

1回目:22.3pips
2回目:15.0pips

最初の目線は当然下。

昨日は朝からずっとチャートを見ていて、14時から強く下げて
来たので、良い動きがあったら入るつもりでした。

で、良い感じの戻り売りポイントがあったので1回目のショート。

その後もショートチャンスを待っていたら、今度は地味に上昇。

しばらく様子を見ていたらやっぱり地味に上げていくのでロングモードへ。

ちょっとした押し目の一部でエントリーして、以降は見ているだけでした。

昨日のトレードの最初は「どんな動きするかなぁ」と不安はありましたけど、
蓋を開けてみるとロンドン時間はフツーな感じの相場でしたね。

もしかすると土日で何らかのニュースが出て、
月曜日に窓が開いたり、大きく動く可能性は否定できませんが、
まぁとりあえず大イベントは終了しました。

来週以降、どんな動きをするんでしょうかねぇ。

個人的には上げそうな感じがするんですけど・・・。

まぁ上げるにしても下げるにしても、クソ相場が続く事だけはやめてほしいっすね。

トレード

更新の励みになります。
応援のクリックをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 為替ブログへ

僕の手法をまとめたトレードマニュアル販売中です。

GMMAとRCIを使ってトレンドの波に乗る手法です。

ついつい逆張りしてしまう方、
本気で勝ちたい!と思う方、
仕掛けるポイントが明確でない方、
この教材で頑張ってみませんか?

のってぃーをフォローする
GMMAとRCIで専業トレーダーになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました